代官山某番地

 

代官山を意図して訪れたのはハービーさんの「代官山17番地」に感銘を受け、その残り香が少しでも残っていないかと居ても立っても居られなくなり飛んで行った1999年の夏だったと思う。今ならストリートビューを見ればすむ話だけど、当時は駅についた段階でも外壁の一部くらいは残っていると思っていた。

 

ただアパート取り壊しから数年しか経っていないのに痕跡どころか、その場所は同潤会アパートなど無かったかのように上書きされ、17番地を示す標識が虚しくあるだけだった。

It comments.










Track back Url of this Article
http://nerorism.jugem.jp/trackback/1859
Track Back