曇天ペラール

 

スナップは頭で撮るものか感覚で撮るものか。そもそも感覚というのは頭の中のものなのか、そう考えてくると思考がごちゃごちゃしてくる。完全に無意識の感情だけで撮ることができれば写真も変わって来るのだろうなと。晩年の中平卓馬などはそういった境地だったのかもしれない。

 

RD1sとペラールは思考しても仕方がない組み合わせという側面があるので、あたまでっかちになりそうな時はちょうどいい。

 

 

It comments.










Track back Url of this Article
http://nerorism.jugem.jp/trackback/1785
Track Back